諸行無常の響きあり

日々の出来事を思いつくままに綴ります

人生哲学

保守本流

伝統を受け継ぎ守ってゆく流れである 別に政党政治のはなしではない。身近な集団での話。 例えば、大学の体育会系クラブである。 歴代主将を務める人物は、統率力を求められる。 そして伝統を引き継ぎ伝えてゆく役目を負う。 実はこちらの方が主な任務であっ…

第2の人生

資格試験に挑戦したり新しい趣味を探したり・・ 本業以外の本当に興味がある事を模索している。 人生に残された時間はどれだけあるのかわからないが、 やりたいこと、出来ることはどうにかしていこう。 職業ですら『終身雇用』は死語になりつつある。 思い切…

必死のパッチ

大切なものが一時行方知れずに・・・ ものすごく暑い午後、車内は熱気が充満していた。 クルマに入るとすぐに窓4枚を下ろして通気する。 出庫準備をいつものように財布から駐車券を取り出して、 ダッシュボード上に置いた。車をゲートに向かわせるために 駐…

憧れの隠遁生活

しがらみは人を幸せにすることもあるが 大部分は手枷足枷の元になる。 いつも繰り返し煩わされるのは 身内だからシンプルにそのままの真実を言っても、 『言外の意を汲み取った』という理由づけで 全く正反対の行動を仕掛けてきたりする事。 よくよく考えて…