諸行無常の響きあり

日々の出来事を思いつくままに綴ります

昔を懐かしむ

雨とバイクの思い出

今日は朝から爽やかな晴天だった これはもうバイクで通勤するしかないっ。 と用意はしたものの、梅雨の晴れ間かな?とも。 逡巡した末に考え直してクルマで通勤することにした。 いつも聴くNHK第一は『昼過ぎから九州地方は大雨』との予報。 九州からは500km…

北海道上陸まで

北の大地はそれまでにも何度か訪ねていた 家族旅行と大学生の時の貧乏自動車旅行だった。 クルマでぶらぶらと走り、その日の宿を探す。 道庁所在地の札幌以外は全て民宿だった。 これが断片的にしか記憶に残っていない。 サイロの風呂に入って体育館でジンギ…

初めての高速道路はどしゃ降り

北海道ソロツーリングの出発は雨だった 夕方に仕事を上がって23時過ぎに出港のフェリー。 国道161号で琵琶湖の西を北上するつもりだったが、 17時過ぎから夕立が・・・。 天気予報も見ずに雨が止むのを待ったが、止まない。 そうこうしている間に19時が近づ…

6月最後の週末

アラサーの頃、ソロツーリングに行った その年の夏に北海道一周ソロツーをする為に バイクの慣らしがてら紀伊半島を縦断した。 梅雨入りの声は聴いていたが晴れた土曜の午後、 仕事を半ドンであがり、徒歩3分のワンルームを出た。 片岡義男の小説のイメージ…

一日じゅう空を見ていた

若いころによく読んだ片岡義男氏の本 風景を綺麗に文字で描写して、そのなかでの 主人公の行動で心情的な機微を表現する。 頭の中に思い浮かぶ情景がとても新鮮で 常にさわやかな風が吹き抜けてゆく感じが 非常に強く印象に残っている。 短いストーリーであ…

Weather Report

6月6日、清々しいカラッとした朝は今日までで、 明日からはジメジメと湿った大気が南から進入し、 ついに梅雨入り間近の気候になるらしい。 高温多湿である。熱帯雨林気候か。 天気予報は毎日のように「体調管理を」と言う。 いつから放送局はそんなにおせっ…