諸行無常の響きあり

日々の出来事を思いつくままに綴ります

さよならの向こう側

出会いがあれば別れもある・・・ 今まで乗ってきた車で、早く乗り換えたいとおもったのはRRだけ。 RRはトンデモナイ金食い虫で、「何でもいいから別の国産車を・・・」 と乗り換えたのが先代アルファードだった。 ブレーキは甘く、エンジンの小さい、走る車…

8月最後の日曜日は

デフォルトで夏休みの課題の手伝いなのだ 実は20日の日曜日も技術家庭の課題で工作の手伝いだった。 次は理科の課題で、自由研究または理系の博物館・科学館のレポート。 北アルプスに行ったのはほんの2週間前で、その時に何かするのかと思っていたが、 結局…

結局、スポーツモード全開

エコモードで走っても航続可能距離は減る あと数日しか乗れないクルマでこの走りはどうよ。 気に入って乗っていた車を、ヘビの生殺し状態で終える? いや、それは違う。最後まで『らしく』走ろう。 というわけで、わずか半日のエコ走行で根を上げて給油へ。 …

最初で最後のエコドライブ

燃料計のゲージは残り1/4以下を指している あと4日半程で車両入替であるのだ。 航続可能距離は150km強と表示されている。 購入してからずっと、エンジン始動後はスポーツモードで、 雪道を走るときにハイブリッドスノーモードにしたぐらい。 ノーマルやエコ…

ようやく長い盆休みが終わった

先週末は最後のUターンラッシュと報道されていた 道路網が整備されていっても渋滞は発生するようだ。 首都圏は人口集中が激しいので交通集中もあたりまえ。 関東平野はあんなに広いので裏道や回り道もたくさんありそうだが。 昔々はもう30年ほど前の話になる…

気の早い冬支度

今回の車両入替は原点回帰なのである そうなのだ。世の流れに乗るように、 約30年前にMT車FR主義(初めの車はFF)で始まり、 子育て世代になるとSUVに走り、下が中学に上がった今、 FRの4ドアセダンに回帰する。もちろんATではあるが。 今までのSUVは4WDで…

車両入替前の作業

来週車両入替の予定である 3年と3か月、中途半端に車検を通してしまったのだが、 かなりの高額査定を提示された時点で、『売り』へ。 まあ、車検直前と車検時のデラの対応で、一気にレクサス熱が冷めたので、 車検後の売却は想定内というべきなのかも。 2年…

保守本流

伝統を受け継ぎ守ってゆく流れである 別に政党政治のはなしではない。身近な集団での話。 例えば、大学の体育会系クラブである。 歴代主将を務める人物は、統率力を求められる。 そして伝統を引き継ぎ伝えてゆく役目を負う。 実はこちらの方が主な任務であっ…

自動車道での出来事

休暇中に出掛けた山の帰り道で 自動車道を使ったのだが、らくちんなエピソードがあった。 特に面白いものではないけれど書き出してみる。 episode 1 山からの帰り道での出来事 下山開始が8時半ごろで、登山口には13時前に辿り着いた。 駐車場まで戻り、近く…

あと10日で・・・

ハレからケに戻ってきた 今日からまた単調な日常の繰り返しが始まる。 ハレの残照 新車を購入しても3年ごとに『買い替えろ~買い替えろ~』 と合唱される某国産ブランドに辟易して、乗り換えることにした。 また外車沼に足を踏み入れてしまったのかも。 しか…

涸沢に行ってきた その2

ベースキャンプからどこに出動するのか 折角ヘルメットとアタックザックを持参したのである。 しかし、身体の疲労が激しく、奥穂北穂は敬遠したい。 とすると、屏風の耳、パノラマコースである。 長男と来た時に一度下山で使ったコースである。 しかし、雪解…

涸沢に行ってきた その1

去年から考えていた夏の涸沢行きは 体力増強や荷物の計画はギリギリまで進まず。 体力は7月の海の日に大普賢岳周回コースを歩いただけ。 荷物は今までのリストを小変更しただけ。 段取り7分のはずなのに、ダラダラと本番へ。 8月8日に奥飛騨温泉郷の民宿で前…

今日は入山前夜

今夜(8日)は21時に就寝しているはず 場所は奥飛騨温泉郷のとある民宿。 明日(9日)は午前3時起床でバスに乗って上高地から入山予定。 夏季休暇中は約1週間ほどブログをお休みさせて頂きます。 よい盆休みを!

登山届 雨具の色

すでに弱くなった台風5号に大迷惑している いつ熱低にかわってもおかしくないほどの勢力だが、 湿った暖かい空気を引き連れてきて、大雨を降らせている。 北アへの入山日が直近になった現在、雨降り後の河川の状況が 非常に危ぶまれて心配である。 現地の前…

冬タイヤ用純正ホイールを探せ!

夏こそ購入のチャンスなのだ クルマを買い替えると、不要になるのが予備のタイヤセット。 つまり、ホイール+スタッドレスである。 カー用品店の安いアルミホイールと新品タイヤセットは、 お買い得感はあるが、デザインが今一でリセールバリューがない。 純…

自宅で焼肉をしたい

ごくたまに家族で焼肉店に行くことがある 焼肉自体は好きなのだが、費用が掛かるのが困る。 安い焼肉食べ放題では今一つ満足できないし・・・。 自宅で焼肉をするとにおいと煙が屋内に充満する。 このにおいが消えるまでに数日かかる。 すき焼きのにおいは1…

気になる空模様

さて、8月第1週も週末になり休暇が近い。 今年は3年ぶりに北アルプスの山合宿(テント)なのだが、 台風5号が行く手を遮っている・・・のか? 台風5号は先月後半に発生し、小笠原南東の海上で勢力を貯え、 あろうことか西に進路を取って南西諸島に接近して転…

レクサスLSは今秋発売開始らしい

11年ぶりのFMCになるレクサスの旗艦車 トヨタセルシオが発表されたときは衝撃的だった。 それまでは、『いつかはクラウン』であり、その先は外国車だった。 センチュリーは一般のオーナードライバー向けではないし、 クラウンはクラウンで上級車ではあるが、…

男たちのメロディー

今月下旬にも車両を入れ替えることになった 仕事が早い、というより中古車なので出会いが全て。 ホントは2020年にレクサス新車を、と思っていたのに・・・ 中古車は当たり外れが大きい、ギャンブル的な要素が強い。 今回は2年落ちの新車保証継承、認定中古車…

今年も早8月・・・

涸沢行きまであとわずかになったが・・・ まだ荷物の準備はおろか、テントもしまい込んだまま、点検できていない。 ホントに行く気があるのか?予約した前泊宿はすでに満室御礼になっている。 食糧計画もしっかりと立てれていないし、買い出しに行く予定が立…

クルマの買い方

ここ数台のクルマの買い方は雑かも 狙いをつけてじっくり吟味し、ネット調査をする。 値引きや下取り車のおおよその価格もリサーチ。 家族に根回しして反応を伺う。(カングーはここで失敗) 乗り気のようならデラに電話orメールして商談予約。 休日にデラに…

セダン(箱型車)への回帰

入り口はハッチバッククーペだった 独身時代はハッチバッククーペから2ドアクーペ。 子供が生まれてカーゴスペースの大きなワゴン車になり、 子供がチャイルドシートを卒業してカーゴスペースの必要性が薄れて 現在はシティーオフローダーともいうべき中途…

おもてなしの裏側

今年レクサス車の初回車検を通した 2年と6か月時、つまり車検直前の定期点検の時に、 新車に乗り換えないのか?営業が困るが?? 的な事をサービスの担当者から言われた。 レクサスの新車保証は5年付いている。 しかも、旧型車にはなったものの十分に気に入…

蓮舫代表辞任

1年もたずに辞任するに至った蓮舫代表 朝日新聞の扱いは、稲田大臣辞任が1番記事だった。 タレント出身の女性議員が野党第一党の代表になり、 その手腕が疑問視された。自民にとっては幸い。 蓮舫代表は、取り巻きに優秀なブレインを集めて、 そこに埋没して…

第2の人生

資格試験に挑戦したり新しい趣味を探したり・・ 本業以外の本当に興味がある事を模索している。 人生に残された時間はどれだけあるのかわからないが、 やりたいこと、出来ることはどうにかしていこう。 職業ですら『終身雇用』は死語になりつつある。 思い切…

現在の危機管理体制は?

極東の情勢はレッドアラート(開戦前夜)である 戦前なら戒厳令が敷かれるレベルなのでは? トランプ大統領を挑発し続ける北の独裁者は 米国が静観していると思い込み、更なる軍事的挑発をして 反応をうかがい、譲歩を引き出そうとしている。 メンツをつぶさ…

つはものどもが夢の跡2

今年のGWで閉店したレストランが更地に 自分が小学生の頃からあったお店だった。 当時の住居から徒歩2分の所にあった系列店も 数年前に閉店して別の飲食店に替わっていた。 この2店舗は閑古鳥が鳴いていた訳ではなく、そこそこ流行っていた。 噂によると閉店…

バンビーノと流星の絆

どちらも約10年前のTVドラマであるが・・・ バンビーノのような根性物は我が家の若者には受けが悪く、 流星の絆は制作後9年経過したた今でも十分に支持されている。 まだどちらも観始めで、DVD-BOXの最初の1枚のみだが。 オッサン世代からするとバンビーノは…

第2種電工技能試験当日。

遂にやって来ました、国家資格の技能試験。 第1級アマチュア無線技士試験を受けて以来、5年ぶりの国試。 集合時間のリミットは10時50分。梅田スカイビル、タワーウエスト。 9時に自宅を出て、10時前に試験会場入り口に到着。 入場は10時からとのことで、暑い…

盆踊りのコミュニティー

今日は町内の盆踊りがあるようだ 朝早くから町内会の人たちが小さな公園で櫓を立てている。 町内会=盆踊り実行委員会のようだが、町内会の加入率は全国的に低下し、 本来の盆踊りの目的(=地域社会の交流親善)を見失っているのでは? 近代までは、祭りや…