諸行無常の響きあり

日々の出来事を思いつくままに綴ります

アルファ 75 ツインスパーク

当時アルファロメオに乗る友人がいた

自分のクルマがGA-70だった頃の話。

当時は全く外車には目が向いていなかったので、

今考えると貴重な友人であり、希少な体験だった。

暇に任せて夜の11時か0時頃にファミレスに集合。

集合と言ってもその友人と二人。点呼は1,2で終了。

 

拾ってもらったのか、そのファミレスの駐車場に

GA-70を置いていったのか、記憶が定かでない。

軽く腹ごしらえをして、日付が変わったころに

ファミレスを出てすぐ傍のインターチェンジから

夜の高速道路へ。

 

f:id:supertomcat:20170526080644j:plain

 

左ハンドルもMT車が初めてだし、外車も初めて。

20代前半で4ドアセダンを買おうという頭が

全くなかったので、興味津々でセカンドシートへ。

外車独特の新車の匂いと風切り音が印象的だった。

 

f:id:supertomcat:20170526081031j:plain

 

それまでキャブレター仕様だったのをシリンダーヘッドの設計変更で

1シリンダーあたり二つのスパークプラグを持つ、燃料噴射仕様に。

エンジンは2000cc、148psで車重は1,190kgと軽く、加速がよかった。

結果的には最後のFRとなったそうだが、アメイジングな車だった。

 

友人が趣味にしていたスポーツの大会が山陰地方であったので、

真夜中に高速道路を下りて、山陰の某県の田舎道を走っていた。

途中、自販機前で75を停めて飲み物を探していたら、

警邏中の某県警のパトカーが停まり、職務質問を受けた。

 

他に1台も車が走っていない、丑三つ時を少し過ぎた県道で、

県外ナンバーの真っ赤な外車が停まっていたら、

そりゃ、職質もされるわな。

 

目的をもって目的地に向かっている道中であることを説明し、

言われるままに免許証や車検証を見せれば、行ってよし。

物騒な今のご時世なら、一晩泊まって行けや、になる?

 

f:id:supertomcat:20170526082453j:plain

 

その後、友人はFFになった3.0 V6 の164に乗り換えていた。

今思えば、アルファロメオのFR MT車に触れ合ったのに、

自分はなぜその方向へ道を切り開かなかったのだろう。

 

新鮮で鮮烈な、非常に良い影響を受けておきながら、

結果的には生かし切れていなかったなあと。

若さゆえの過ち、とまでは言わないが惜しかった。

 

この友人はその後正常進化して、ポルシェに進んだらしい。

仕事が忙しくなり、転勤するようになって接点はなくなり、

長らくあわなくなると昔話だけが思い出される。