諸行無常の響きあり

日々の出来事を思いつくままに綴ります

世界から内燃エンジン車が消えてゆく?

トヨタが火付け役のハイブリッドは全世界へ

ボルボ2019年以降発売するすべての車種に

電気モーターを取り付け、従来の内燃機関のみで

走る車の販売を止めると発表した。

フランスは2040年までにガソリン車の販売停止を目差すという。

 

 

f:id:supertomcat:20170707224651j:plain

 

世界はレシプロエンジンを廃止する方向へ動き出すのか。

船や飛行機は未だに内燃機関でガンガンCO2を排出しているのに

なぜ自動車ユーザーだけが高いコストを負担して

地球温暖化の責任を一身に背負わされるかのようなハメに?

 

f:id:supertomcat:20170707224713j:plain

 

現在はハイブリッド車に乗っているが、レシプロエンジン派である。

燃費や税金その他、ランニングコストの問題でハイブリッドなだけ。

レシプロエンジン派は圧倒的多数だと思う。

加えて、日産リーフに代表される、電池車のバッテリー劣化問題は、

PHVの未来を著しく阻害する。

 

f:id:supertomcat:20170707224728j:plain

 

今のうちにレシプロエンジン車を楽しんでおかないと、

法律で禁止される世の中がやってくるかもしれない。