諸行無常の響きあり

日々の出来事を思いつくままに綴ります

盆踊りのコミュニティー

今日は町内の盆踊りがあるようだ

朝早くから町内会の人たちが小さな公園で櫓を立てている。

 

町内会=盆踊り実行委員会のようだが、町内会の加入率は全国的に低下し、

本来の盆踊りの目的(=地域社会の交流親善)を見失っているのでは?

 

近代までは、祭りや踊りは収穫祭的側面と男女の出会いの場であったのだが、

現代社会では核家族化が当り前になり、都会でも高校卒業以後は

大学進学や就職を機会にして、地元(親元)を離れる割合が高い。

 

f:id:supertomcat:20170722080201j:plain

また、住宅事情の変化で若年世帯はマンション等集合住宅に住むので、

集合住宅単位での自治会はあるが、地元の町内会との交流はほぼ無い。

 

隣人の事に興味がない集合住宅の若年世代が地域のコミュニティーに

進んで参加してくるとは思えない。子供にせがまれて参加しても、

普段の付き合いの輪ぐらいで、町内会の長老たちとは交流しないだろう。

 

この世代間の断絶を包含したまま、盆踊りはいつまで存続できるのか。

町内会世代が若返りをはかることが出来れば、可能性もあるが、

地域に定着している人脈は地主さんの家ぐらいしかない現状では、

盆踊りもさることながら町内会自体が消滅してゆく運命なのか。

 

現役を引退した世代ので、経済的にゆとりがある人が急激に減少し、

社会全体が貧困化しつつある現状では、非ボランティアのプロ集団で

報酬を伴う会社組織としての町内会ならば活路があるのかもしれない。

 

 

 

さてさて、明日が第2種電工技能試験である。今日明日いずれかでの受験日程。

 

f:id:supertomcat:20170722082158j:plain

 

昨日の練習で欠陥をしでかした。

端子台の結線を間違えて白線指定のNに黒線を・・・orz

 

f:id:supertomcat:20170722082406j:plain

 

どうしても時短を焦るあまりにどっかで抜けている。

時間的には30分で完成しているので、

本番では見直しを十分にせねば。

結線間違いは致命傷というか、欠陥で即不合格である。

 

チョット不安になったりして・・・

 

油断大敵!慌てず、焦らず、侮らず!!

がんばっていきまっしょい