諸行無常の響きあり

日々の出来事を思いつくままに綴ります

自宅で焼肉をしたい

ごくたまに家族で焼肉店に行くことがある

焼肉自体は好きなのだが、費用が掛かるのが困る。

安い焼肉食べ放題では今一つ満足できないし・・・。

 

自宅で焼肉をするとにおいと煙が屋内に充満する。

このにおいが消えるまでに数日かかる。

すき焼きのにおいは1日2日残るがまだまし。

 

ホームセンターのプロショップで売っている空調配管を

天井から吊るして換気扇に誘導しようかと考えたが、

使わない時間が長く、内側にこびりつく煙や脂の成分の手入れが

大変というか、たぶん出来ない。使い捨てになってしまう公算大。

 

焼肉店で使っている無煙ロースターを自宅に設置するのは

お金持ちにしかできない。本格的な工事が必要で、本体も高価。

 

手入れの手間を考えても、結局焼肉店に通う方が安くつく。

 

f:id:supertomcat:20170805082138j:plain

 

と、そんな悩みを解消するのか(?)、解消するとうたっている商品発見。

イワタニのスモークレス焼肉グリル『やきまる』という商品。

現在売れ行きが好調で、品薄状態が続いているらしい。

 

商品についての記事を読んでみると、焼く温度を調節し、脂を逃がす

これらの工夫をしたことにより、味を落とさずに煙を出さない事に成功したらしい。

 

イワタニカセットボンベを使い、表面温度を210~250℃に保ち、

脂を傾斜と穴でオイルパンに誘導すること。バランスが大事だとか。

 

f:id:supertomcat:20170805083143j:plain

 

煙が出なくなることで、どれほど屋内で焼く気になれるのか?

これは実際に試してみないとわからない。

目に見える煙が出にくくなっても、においや見えない脂は飛ぶだろうし。

 

ちょっと、様子見してから考えてみようっと。