諸行無常の響きあり

日々の出来事を思いつくままに綴ります

冬タイヤ用純正ホイールを探せ!

夏こそ購入のチャンスなのだ

クルマを買い替えると、不要になるのが予備のタイヤセット。

つまり、ホイール+スタッドレスである。

カー用品店の安いアルミホイールと新品タイヤセットは、

お買い得感はあるが、デザインが今一でリセールバリューがない。

 

純正アルミホイールなら、見た目は問題なく、売却時にも需要は十分ある。

オークションに出すのもよし、ショップでもそこそこ値がつく。

 

スタッドレスタイヤは3~4シーズンで寿命を迎えると言われている。

新品の純正アルミホイールは、目玉が飛び出る程高価な買い物だが、

小傷程度の純正中古品ならグッとお買い得価格で出ている。

 

 

f:id:supertomcat:20170806001840j:plain

 

 

10月頃になると、冬タイヤに向けて純正ホイールの需要が高まって来る。

必然的に競争率と値段が高騰してくるのは避けられない。

 

1年中アンテナを張っておいて、競争率が低く、価格も低値安定する夏こそ

安く購入するチャンスなのである。言わずもがなではあるが。

 

というわけで、次期主力戦闘機の冬タイヤ用ホイールを探した。

ヤフオクでは出品なし。ショップものを探してみるとあった。

購入車両と全く同じものが3セット出ている。

これならフィッティングは全く問題なし。

 

最安値のセンターキャップなし、おまけのスタッドレス付きをゲット。

センターキャップは中古4個セットをオークションで安く手に入れた。

スタッドレスは履き替える必要があるだろうが、十分に美品であった。

もちろん、タイヤは新品を購入する予定である。