諸行無常の響きあり

日々の出来事を思いつくままに綴ります

気の早い冬支度

今回の車両入替は原点回帰なのである

そうなのだ。世の流れに乗るように、

約30年前にMT車FR主義(初めの車はFF)で始まり、

子育て世代になるとSUVに走り、下が中学に上がった今、

FRの4ドアセダンに回帰する。もちろんATではあるが。

 

今までのSUVは4WDで冬はスタッドレスタイヤを履き、

その性能テストも兼ねて雪道を求めて走っていた。

 

f:id:supertomcat:20170820104641j:plain

 

大阪にいる限りは夏タイヤで1年通して走れるのだが、

油圧ジャッキ、タイヤラック等のタイヤ交換器具一式があり、

冬タイヤを装着している間は夏タイヤを休ませている(摩耗しない)

ので、安全面も加味して考えると、冬タイヤを使用することは

決して無駄な出費ではない。雪国に出掛けるなら必須であるし。

 

FFミニバン+スタッドレスの際に雪の坂道で立ち往生した。

一度この経験をしてしまうと、タイヤチェーンは無いと怖い。

FFで滑ったので、ましてFRをや、である。

純正ホイールの中古4本セット(古スタッドレス付)は

すでに安く入手している。スタッドレスは要交換ではあるが。

 

今回は非金属タイヤチェーンを探した。

レクサスRX10系の19インチ純正サイズは適合する市販品がなく、

レクサスOPの金属チェーンの未使用中古品を10Kほどで手に入れた。

幸い使うことはなかったが、AWに金属チェーンはいかがなものかと。

 

次の入替車両のタイヤサイズは適合市販品が普通に出回っているので

この時期の安い非金属チェーンを物色してみた。

 

f:id:supertomcat:20170820110541j:plain

 

中華製の1組1万円未満のチェーン。寿命は3年と書いてあったり、5年と書いてあったり

怪しげな雰囲気がある。見た目でも黄色い樹脂部分の材質が悪そうな印象を受ける。

安物の水泳用ゴーグルに使われている樹脂のように見える。

 

 

f:id:supertomcat:20170820105739j:plain

 

日本製で定価の約半額(それでも10K以上する)非金属チェーン。

寿命は開封後5年以後で性能が劣化するとのこと。

安い理由は2016年の生産品であるとのこと。

画像上での比較だけでも樹脂部分の強度が違いそう。

 

(定価に比べて)安いこともあり、早速購入することにした。

 

タイヤはいつも行く尼のショップで今年製造のスタッドレス

に履き替える予定。10月下旬か11月ぐらいで十分だろう。

それでも早いか。

 

f:id:supertomcat:20170820110622j:plain

 

 ホントはボディーカラーは白でシートカラー赤革が欲しかった。

 

オトナの事情により、選んだ車種では赤革はなく、色も黒で押し切られた。

その代わりに現行車の20系では廃止されたエアサスは手に入れたケド。

 

もしこの組み合わせだったなら、いくらデラがダメダメでも

もう少し続けて乗っていたのだろうな。

 

なので、次期主力機のボディーカラーは白なのである。

シートまでは注文を付けれる状況ではない。中古車だし。