諸行無常の響きあり

日々の出来事を思いつくままに綴ります

さよならの向こう側

出会いがあれば別れもある・・・

今まで乗ってきた車で、早く乗り換えたいとおもったのはRRだけ。

RRはトンデモナイ金食い虫で、「何でもいいから別の国産車を・・・」

と乗り換えたのが先代アルファードだった。

ブレーキは甘く、エンジンの小さい、走る車ではなかったが、

使い勝手は悪くなく、約3年半ほど乗っていた。

 

f:id:supertomcat:20170825051904j:plain

 

新型アルファードに乗り換えようかとも考えていたが、

なぜかモデル末期のRXに食指が動き乗り換えた。

それからまた3年半でこのRXも降りることになった。

いつも購入するときには『5年は乗るぞ』と思うのだが、

売り時が気になったり、気に入らない他の事情が出て来たり、

乗り換えることになってしまうのだなあ。

 

f:id:supertomcat:20170822081217j:plain

 

今度の車はモデルの中ではベースグレードでノーマル(ショート)ボディー版セダン。

それで低年式車をお安く買えることになった。

RXも予想外に高く引き取ってもらえたし。これは今が売り時だったのかも知れない。

 

決して嫌いになって別れる訳ではないのだが・・・

次の車は興味を持ち好きになって乗り換える訳だから・・・

それでもややこしい事にはならないんだな、人間関係ではないから。

 

さようなら、そしてこんにちは、なのだ。