諸行無常の響きあり

日々の出来事を思いつくままに綴ります

酔わない人は要注意

毎日家呑みするが最近酔わなくなった

元々そんなに強い方ではなかった。

ビールが美味いと思えるようになったのは30歳過ぎてから。

中ジョッキ3杯も呑めば結構酔っぱらっていた。それが・・・

 

最近ビールは飲まない。水みたいだから。

焼酎ロックかお湯割りで呑むが酔わない。

なぜか、ウイスキーだと水割りでも酔う。

ただし濃い目で4、5杯は必要。

 

f:id:supertomcat:20171025083136j:plain

 

ウイスキーはロックで呑んでいたのだが、

チェイサーに気を使っているうちに、

面倒になり水割りにするようになった。

これも薄いと水みたいな感じ。

 

ならウイスキーを毎日飲めばよいのだが、

焼酎がリーズナブルでお湯割りの選択肢があるので

焼酎メインになることが多い。

 

呑んでるうちは酔わない(酔っている気がしない)

全く素面で居る感じである。

ところが、翌朝はアルコールが残った感じがある。

宿酔いというほど不快な感覚ではなく、

何となく寝覚めが悪いという程度。

時に、アルコール臭が残っているかもという感じも。

 

呑んでいるときには酔った感じがしないので

どんどん飲酒量が増えていく。

すると翌日は確実に宿酔い状態。でも気持ち悪くはない。

迎え酒をしてしまうと、1日中呑んでいる状態になる。

これってアルコール依存症製造過程じゃないか!

 

というわけで、呑む量に制限をつけて、

『酔わないけど美味しい』というところで止める

飲酒習慣をつける事にした。晩酌ですな。

 

だんだん酔わなくなってきたら要注意のようだ。