諸行無常の響きあり

日々の出来事を思いつくままに綴ります

レクサス をやめた理由

なぜかDMが届いたのであげておく

今年8月まではレクサス車のオーナーであったが、

第1回目の車検で、まるで車検を通すこと自体が

大間違い、というような対応をしていただいたので、

車検を通した後、次のクルマを見つけてから

オーナーの座を降りることにしたのだった。

 

思い出したくもないレクサスの対応だったが、

またどうぞ、的なご挨拶なのか?

改めて記憶がよみがえると血圧が上がる。

 

f:id:supertomcat:20171026081058j:plain

 

new LSについては、実車を体験していないので知らないが、

H.Pでインパネを観ると、ライバル車のパクリ造形に見える。

 

他のレクサスのクルマもそうだが、やはりデザインが?

最近のラインナップはコンセプトカー=斬新と考えているのか、

洗練や落ち着きからはほど遠く、斬新で売ろうとしている感じ。

 

f:id:supertomcat:20171026081613j:plain

 

これも1,600万円超を払って手に入れたいクルマではないなぁ。

1年落ち半額ぐらいならギリギリ出しても良いかなという感じ。

 

長く乗り続けようとする客を頭から否定するディーラーの対応には

どれだけ魅力的なハードであっても、買う気が失せる罠。

 

特に自分がレクサスを選択した理由が、

壊れにくさ、比較的低ランニングコスト、デラの対応の良さ

だったので、『壊れにくさ』しか残らない結果に終わったしな。

 

決してハードを心底気に入って購入した訳ではないのに。

なぜ乗り換えたのか、デラは知らないだろうけどね。